引越しってホントのホント
ホーム > 健康 > あがり症

あがり症

私は接客業のアルバイトをしています。なのでお客さまと話をする時は、スマイルを心がけています。そんな私の劣等感は、あがり症だという事です。接客業なのになんであがり症なの?と私も不可思議です。接客業を始めたのはついつい近ごろではありません。

高校生の時からバイトで接客業をしています。なので応対には慣れているはずなのに、あがり症なんです。なんでだろうなぁと自分自身を解析してみると、私はストレスに弱気なんじゃないかと思いました。応対は慣れているため、緊張しません。

お仕事をしているというストレス感はありますが、相かわらずの仕事をしているという感じです。しかし普通と異なる事をすると、用心するためかストレスになっててしまいます。そんな私の緊張状態しない方法は、豊田早苗さんのあがり症改善プログラム

気を抜いてしゃべるようにする事です。ストレスすぎてしゃべると、あがり症になってしまいます。なので緊張したコンディションで、気を抜くぐらいがまことにいいんです。私はそれでウマイ具合に緊張しないでしゃべれるようになっています。